自己破産の利点とデメリットに関してのこと!!

Posted by

にっちもさっちもいかなくなったとき

債務によって、首が回らなくなってしまう人がいます。出来ればしっかりと返したほうがよいです。しかし、無理をするよりも、キチンと制度を利用したほうがよいです。その一つが自己破産になります。但し、これは最終手段でもあります。何故かと言いますと債務はすべて帳消し、免責となりますが、すべてが丸く収まるわけではないからです。やはり、どうしても方々に義理を欠くことになりますし、最終的に仕方ないからやる行為ではあります。

デメリットに関してのこと

自己破産のよいところは、債務が免責されることですが、当然ながらデメリットもあります。その一つにまず自由な転居が出来なくなります。もう一つは旅行などにも制限が入ることになります。財産もすべて処分されることになります。生活に必要になる物は問題ないですが、高級品、嗜好品などは基本的には制限されます。それでも本当に仕方ない場合は、やるしかないです。制度としてあるわけですから、活用するべきです。それが自分の為になります。

どこで手続きをすればよいのか

肝心の自己破産はどこで手続きをすれば良いのか、と言いますと裁判所です。これは個人的にやれることではないです。弁護士なり、司法書士なりに依頼して手続きをしてもらうことになります。この場合、そのための依頼費用は当たり前ですが、自己破産後に支払いをすることになります。また、確実に通るわけではないです。大凡、弁護士などに依頼する時に許可が下りるかどうかを予測はできます。この場合は大丈夫、この事例は下りない、ということがそれなりに判断してもらえます。

自己破産は借金の返済の目処がたたない場合に、裁判所に破産申立書を提出して借金を帳消しにしてもらうための手続きのことを言います。

時効援用はこちらから
個人再生の情報